ちょこっとだけ成功した産後ダイエット

 

【産後ダイエットを始めたきっかけ】

妊娠前は身長166センチの体重53キロでした。しかし、妊娠して無事出産し、退院前の体重計測で57キロとわかり、看護師さんから、「産後はね、どんどん、太るから大変だよ。ダイエット成功しにくくなるよ」と言われ、「絶対痩せてみせます!」と 断言して、退院しました。

でも、産後の肥立ちが悪かったので、なかなかダイエットに着手することができなかったのですが、ようやく体重が落ち着いたら、 59キロでした。

産む前に、もとの体重には戻すと決めていたので、それは実行しようと思い、体調が落ち着いてから開始しました。

 

【母乳育児をすると痩せると聞いたので実行】

もともと母乳育児は入院中から厳しく指導されていましたし、同じ日に産んだマタニティビクスのお母さんから、 「母乳育児を続けるとダイエットになるらしいよ」と言われたので、何とか出にくかった母乳を出すように沢山水分を飲んだりタンポポ茶を飲むようにしました。

母乳マッサージにも行って、母乳がたくさん出るようにと頑張りました。

するとちょっとずつ痩せては行きましたが、食べ物や母乳育児で痩せたというわけではなく、ちょっと母乳育児のことで、母乳の出が悪く悩みだしたところがあって、

ストレスで痩せてしまいました。

 

【母乳育児をやめてしまったけど、骨盤ベルトと食事で解決】

その後、原因不明ですが、乳頭がよく詰まるようになって、お乳の道が閉ざされるために痛みが出るようになって、何度も何度も詰まりを外すのですが、すぐに詰まってしまい、それがますますストレスになってしまったので、母乳の出を止める薬を飲んで、ミルク育児に変更になりました。

最初は悲しかったけれども、仕方がなかったので、気持ちを切り替えてミルク育児に変更しました。

そのついでに、お医者様に、産後ダイエットにいいものがないかどうか、答えてくれるかはわからなかったのですが、「骨盤ベルト、結構効果あるよ」と教えてくれました。

骨盤ベルトといっても、妊婦さんや出産したてのお母さんには、有名な「とこちゃんベルト」でした。

出産したてのお母さんの骨盤の開きや腰痛防止になるので、実は病院で一部の出産したてのお母さんには、「とこちゃんベルト」のことは教えていたそうです。

巻き方もしっかり教えてもらい、母乳からミルクに切り替えたので、食事内容をダイエット専門に変更できるということで、トライすることにしました。

 

【結局はちょっとだけですが2キロだけは落ちました】

「とこちゃんベルト」と食事改善で、半年を過ごしましたが、ついつい育児で疲れてしまうのか、母乳のことを気にしなくても済んだという気のゆるみと、妊娠中の食事制限から、食事改善がなかなかうまくいかなくて、苦労しました。

食べるようを減らしても、赤ちゃんのお世話で疲れてしまって、ついついお菓子を食べてしまうという

変な癖がついてしまいました。

しかし、骨盤を「とこちゃんベルト」で支えていたせいか、半年間でお尻の大きさが妊娠前のサイズよりやや大きくはありますが、だいたい元のサイズに戻りました。それと、体重については、59キロから57キロになり、結局退院時の体重になりました。

「失敗したかも」と思いましたが、いろんな資料から、私の身長では57キロでも

問題なく健康的であるとわかったので、体の負担の為にも、これ以上はあまり落とさないでおこうということにしました。

妊娠中にたった5キロしか増やさなかったので、その分の反動かとは思いますが、極端な体重増加がなかったから、まだ妊娠後のダイエットもそんなに困らなかったのかもしれません。

 

40代 女性

おすすめのサイト

ココヤセ!部分痩せダイエット
顔・二の腕・お腹・お尻・太ももなどの部分痩せダイエット法を紹介しています。気になる部分を効果的に痩せるために、多数の口コミ体験談をご参考にしながら有効なダイエット方法を実践してみてはいかがでしょうか。

 

赤ちゃん用ウォーターサーバーランキング
赤ちゃんに安全で体に良い水を飲ませたい!と思っているママさんは多いと思います。そんな皆様から選ばれている、安全で、美味しくて、経済的なウォーターサーバーを紹介します。

 

女性の薄毛予防用シャンプー
ホルモンバランスの変化で産後半年頃からの抜け毛にびっくりするママは多いです。特に産後は頭皮がデリケートな上に育児でヘアケアをする余裕もありません。日々使うシャンプーだからこそ、毛髪・頭皮に優しいシャンプーを選びましょう。

 

おすすめ水素水の詳細レビュー
美容やアンチエイジングにおすすめの水素水。数多く商品ある商品からより効果的で自分の好みに合うものを見つけるのは大変です。このサイトでは評判の水素水を厳選し、その詳細とレビューを紹介しています。

 

女性の安全な副業比較
女性の副業を応援!専業主婦や育児中のママでも空いた時間で自宅でお仕事できる副業をご紹介。自分に合った条件から選べて簡単に始められます。まずは興味を持った仕事を比較してみましょう。